トップ > ▷飲み物・スープ > 滋養の宝庫 あらびき茶
▷加工食品 > 滋養の宝庫 あらびき茶
▷お茶 > 滋養の宝庫 あらびき茶
▷すべての商品 > 滋養の宝庫 あらびき茶
▷防災セット/防災グッズ/備蓄食・備蓄品 > 備蓄食・備蓄品 > 滋養の宝庫 あらびき茶

滋養の宝庫 あらびき茶

カテキンやアミノ酸、ビタミンC・B2・E、サポニン、ミネラルなど…お茶はまさに滋養の宝庫。しかし、その65%は湯水に溶け出さずに、急須で淹れたあとの茶葉に残ってしまいます。
あらびき茶は茶葉の豊富な栄養素をまるごと摂れるよう粉末に仕上げたものです。
お湯でも水でも簡単に溶けるので大変便利なだけでなく、粉末茶とは思えない美味しさに驚きます!
飲むだけでなく、アイスクリームやパンケーキにかけたり、ヨーグルトに混ぜたり、あるいは料理やお菓子作りの際に混ぜたりと色々にアレンジできます。

原材料:緑茶粉末

【内容量】30g
 
商品コード : a048
価格 : 500円 (税込540円) 
ポイント : 5
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

近年、緑茶の健康効果についての研究が国内外で進行しており、緑茶に秘められた健康パワーが次々と明らかになっています。2015年には、緑茶を飲む習慣が死亡リスクを減らし、長寿につながるという研究結果が国立がん研究センターから発表され、マスコミなどで大きく取り上げられたりもしました。

最近では海外で『緑茶』の栄養価が注目を浴びており、セレブをはじめ美意識の高い方たちをはじめ幅広い層から「ダイエットドリンク」や「ヘルシードリンク」とも絶賛され、納豆や味噌などと並びスーパーフードとしての位置づけとなっています。


 

緑茶に含まれる主な健康成分>
 

●カテキン(渋み成分)

ダイエット効果(脂肪燃焼を促進)

抗酸化作用 抗菌、抗ウイルス作用(ピロリ菌や歯周病菌の抑制、抗インフルエンザ

肝臓を保護する

血圧を抑える

血糖値上昇を抑える

腸内環境を改善する

口臭を抑える、虫歯予防

アレルギー症状の抑制

発がん抑制効果も期待
 

●テアニン(うまみ成分)

リラックス作用

ストレス軽減
 

●カフェイン(苦み成分)

気分すっきり、覚醒作用

ダイエット効果(脂肪燃焼を促進)
 

●その他

ビタミンC、βカロテン、ビタミンE、葉酸、フッ素、γ-アミノ酪酸(GABA)など

健康とビューティに敏感なセレブ達に人気なのもうなずけます!

世界で研究され、海外でも日本の『緑茶』が愛飲されているとはなんとも誇らしく嬉しいことですね。

ただ、日本では

ある機関が日本人20〜60代の男女1000人を対象に行った「急須でいれた緑茶に関する意識調査」によると、緑茶を飲む頻度については半数近くの49.0%が「ほぼ毎日飲む」と回答しています。一見高いようにも見えますが、逆に言うと半数以上の人が毎日緑茶を飲んでいないということに!
 

農林水産省の統計によると実際、日本での緑茶の生産量と、国内消費量は減少傾向にある。と発表されています。
 

普段の飲み方も、20代から30代では、「急須でいれる」より、「ペットボトルで緑茶を飲む」人の方が多数派で。若い世代で「急須離れ」が進んでいることもわかっています。

本人にとって身近すぎて当たり前になっている『緑茶』の良さを改めて見直してみませんか?

緑茶に含まれる「カテキン」「カフェイン」「テアニン」といった成分による複合的な働きよって得られる健康パワー!

渋みと苦み、うまみが重なり合うこれらの健康成分を、急須に茶葉を入れてお湯を注ぐだけで同時に取ることができる。緑茶はあえてサプリメントを取る必要がなく、しかも経済的にもやさしいという、最も身近で健康効果を期待できる飲料です。
 

夏こそ緑茶を!ビタミンC含有量の高い緑茶は美肌の味方!
 

ビタミンCはしみ・そばかすを増やすメラニン色素の沈着を防ぎ、肌のハリを保つコラーゲンをつくるのに欠かせません。

緑茶は、壊れやすいビタミンCを効率よくとることのできる、数少ない飲み物!

ビタミンCは、ビタミン類の中でも酸化や加熱によって非常に分解しやすい上に体内に蓄えておくことができないビタミンです。またビタミンは熱に弱く壊れやすいのですが、緑茶の場合は違います。強い抗酸化力を発揮する緑茶特有の成分「カテキン」の「ビタミンCの分解を防ぐ」作用があるおかげで熱いお湯で入れても、 湯飲みの中にはビタミンCが壊れずに含まれたままなのです。

※他のお茶のビタミンCについては、加工中に減少してしまうため、紅茶にはほとんど含まれていません、烏龍茶もわずかに残る程度です。
 

和食と緑茶の組み合わせは合理的な食習慣

和食の代表とも言えるお寿司。お寿司屋さんでは最後に“あがり”(緑茶)が提供されます。ただ昔からそういう習慣になっているから出てくるとも言えます。しかし、“あがり”を出すのには習慣だけでなく合理性があるんです。

それは、お茶に抗菌作用があるからです。

カテキン類は殺菌をしたり毒素を中和したりしてくれます。
 

和食を補う緑茶の力

 和食に少なくて緑茶に豊富な栄養があります。それはビタミンCです。

和食を思い浮かべてみてください。

ご飯・味噌汁・焼き魚・煮物…。

野菜類には含まれていますが、煮てしまうとほとんど壊れてしまいます。だから、和食を頂くとき緑茶を飲むことは、栄養のバランス的にもすごく良いのです。

日本の伝統的な飲み物だからこそ

『自分や家族の健康のために毎日飲みたくなる緑茶』

『来客のおもてなしに喜ばれる緑茶』

国産

無農薬

簡単(急須がいらない)

栄養素がより豊富

美味しい(旨味がある)

 

日本が自信をもって自慢できるお茶を選りすぐり館は探しました。

厳選した緑茶をご紹介したいと思います。

国産無農薬の茶葉を

丸ごと栄養を摂取できるよう粉末にした
 

『あらびき茶』です。

抹茶よりストレートな美味しさで

お茶独特の渋み苦味が苦手な方もビックリ!
無農薬でこだわった茶葉は甘いんです。

f:id:namiheichan:20190714213107j:plain

f:id:namiheichan:20190719205458j:plainお茶は滋養の宝庫!

   まるごと飲みましょう。

   まるごと食べましょう。

f:id:namiheichan:20190719205225j:plain

f:id:namiheichan:20190719205458j:plain土作り苗つくりから始まり、120haを超える茶畑で育てられます。


f:id:namiheichan:20190714213545j:plain

f:id:namiheichan:20190719205458j:plain風圧と水圧による薬を使わぬ駆除機をはじめ、命と環境に優しいお茶作りをしています。

f:id:namiheichan:20190719205458j:plain伝統をふまえた細心の匠と、最新の設備を備えた工場で丹念に仕上げられます。
 

f:id:namiheichan:20190714213453j:plain

f:id:namiheichan:20190719205458j:plain味わう人の喜びを、なによりも、大切にしています。

f:id:namiheichan:20190714213558j:plain

f:id:namiheichan:20190714213209j:plain

f:id:namiheichan:20190719205458j:plain冷たくても美味しい!
 

f:id:namiheichan:20190714213332j:plain

f:id:namiheichan:20190719205458j:plain温かくても美味しい


 

f:id:namiheichan:20190714213401j:plain

f:id:namiheichan:20190719205458j:plainお塩と混ぜて、お肉や天ぷらのつけ塩にも合います。

健康のために

美容のために

緑茶生活をはじめてみませんか?

パッケージはジップ式で風味が損なわれにくくなっていて

専用のスプーンも付いています。
 

f:id:namiheichan:20190719114415j:plain

 
あらびき茶


 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ